576: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:47.00 ID:80AZctDn0

彼氏につきまとっているストーカーと話し合ったこと。
ストーカーの脳内設定が暴走してて恐怖を感じた。

大学生のとき、同じサークルの先輩(以下彼氏)に告白したら、
「付き合いたいけど今同サークルのA子(彼氏と同級生)にストーカーされている」
「もう少し証拠がたまったらはっきり止めてもらう。A子がそれでも止めてくれないなら出るとこ出る」
「だからそれまでまってて欲しい」と言われた。


そのうちA子先輩がストーカーしてる証拠はたまったんだけど、彼氏が甘ちゃんなので
「A子に最後のチャンスをあげたい。みんなの前で付き合うことを公表しよう!うまくいけばA子も自発的に諦めるはず」
と言い出した。
私はそれに従って、サークルのみんなの前で付き合い始めることを公表した。

578: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:49.00 ID:80AZctDn0

サークルのみんなの手前、A子先輩はぎこちなくも祝ってくれた。
しかしサークルの帰り際、携帯を見るとA子先輩から「このあとご飯いこ!」とメールが来ていた。
彼氏はバイトでさっさと帰ってしまうし、A子先輩と二人きりになるのは怖かったが
断れるような雰囲気ではなかったので(サークル中ずっと睨みつけられてた)2人でご飯に行った。

A子先輩からは質問攻めにあった。
まあ自分の恥ずかしいストーカー行為がばらされてないかどうか不安だったんだと思う。
血走った目で3時間ひたすら探りを入れられた。
中でも怖かったのが「でも!彼氏君は愛してるって言ってくれないんでしょう!?」←A子先輩の脳内設定ではそうなってるらしい…

579: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:50.00 ID:80AZctDn0

結局A子先輩の「彼氏君は同情でガキンチョな私子と付き合ってるだけ!本命はオトナなアタシ!誰にも言えない大人な関係!」
という脳内設定は壊すことができず、ストーカー行為は続いた。

数ヶ月してやっとサークルの人がA子先輩の異常さ
(ボディタッチと見せかけて私を殴る。彼氏のバイト先に突撃する。彼氏にレイ○されたと言い出す)に
気づいたとき、彼氏がサークルの首脳部にA子先輩の恥ずかしい画像付きストーカーメールを晒し
A子先輩は反省して全く私や彼氏に接触することはなくなった。
(首脳部にA子先輩にとって頭が上がらない人がいたらしい)

この件で彼氏の対応の遅さに危機を感じたしうんざりして彼氏をふったのが
私の一番の心の修羅場かな…
一応フェイクありです。おしまい

580: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:51.00 ID:80AZctDn0

書き忘れてたけど、探りを入れられた時点では
A子先輩のストーカー行為を知らないふりをしていました。

キチと二人きりで発狂されたら怖いし、シラを切りまくりました。

581: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:52.00 ID:bgZs1yKQO

>>580
無事に別れられて良かったな付き合ってる相手を巻き込むとか
最低だったのに気がついて良かったよ

582: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:53.00 ID:M591AdT80

>>580
つまり彼氏はA子が斜め上のキチだと気付いた上で、タゲ逸しのために利用したのか
ゴミだと気付けてよかったな

583: 恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:14:54.00 ID:0EasGU/J0

>>579
お願いだから幸せになってください

584: 576-580 2013/06/07(金) 10:14:55.00 ID:80AZctDn0

>>581
>>582
>>583
ありがとうございます。

首脳部が有能だったのには助かりましたが、
首脳部が聴き取りに来るまでA子先輩をあおるだけあおって壁役にした彼氏には愛想がつきました。
私にはメール手紙など証拠に残るモノはなく…
ただスキンシップをはかる振りをして強く叩かれたり、睨まれたりする程度なので
周囲には気づいてもらえるまでうまく相談できませんでした。

次は守ってくれる彼氏を探します。ロムに戻ります。

引用元: ・◇修羅場◇part125