640: 名無し 2015/09/12(土)21:18:17 ID:mBA

元アルバイト先の豹変男。
新しくアルバイトを始めたときチーフの人よりも細かく丁寧に仕事を教えてもらったり、机が離れているのにもかかわらず、何かわからないことがあれば遠慮なくどうぞといった態度で、その親切さがありがたいと思っていた。
しばらくして好意を伝えたられたこともあったが付き合っていた彼氏もいたので断った。
あるときに、給湯室でパートの女性がイヤリングのキャッチャーをどこかでなくしてしまったと言うからピアスじゃないんだ~と思ってピアスの話をしていたことがあったんだけど。
その日の午後にその男から耳元指さされて「ピアスしてるの?」と聞かれた。女性から聞いたのか、直接耳にしていたのかどうかまではわからん。


左耳に二つあけてますよ、と答えたら訝しげな表情を浮かべられた。
なんか聞いてきたわりに変なの、と違和感は感じた。でも初夏に差し掛かる頃、久々に少し明るめのカラーを入れたいなと思いたって髪を染めたんだけれども。丁度そのおかげ?で、男からの私に対する態度への違和感や疑問が解消された感じ。

641: 名無し 2015/09/12(土)21:19:08 ID:mBA

主に業務に関わるもので、その人からの伝達が私にだけ無かったり、自分のミスを私のせいだと思わせるかのような言葉を口にしたり。
ただ、どれも他の人に相談したら力になってくれたので助かった。それが救い。
まあ満期終了で辞める前、新しく入ったらしきバイトの真面目そうな女の子にまた熱心に指導してる感じだったけど。
仮に冗談にしても告白した女にあとからいきなりよくわからないメールをしてきて「イメージと違いますね」とか言える神経がわからんかった。

642: 名無し 2015/09/12(土)21:23:10 ID:mBA

あ、文章がぬけてしまった。髪染めた後ぐらいに「◯◯さん(私)はだいぶ最初に見かけた時と雰囲気が変わった」「イメージと違う」だの「振られてよかったかもしれません」だのよくわからない感想を言われたことがあったのです。
んでそのあと職場でのそいつの私に対する態度が明らかに変わった。
このあたりの文章を中間に書いたのだが、消えてました。連投すみません。

引用元: ・その神経がわからん!その11