400: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:07:12 ID:jqM

旦那が長期出張から帰って来たときに出した料理が手抜きだと言われてしまった。
ちなみに出したのは、
焼肉丼となまりぶしのサラダ、とろろ昆布の汁物に甘夏のほろをとって砂糖をまぶしたデザート。
焼肉丼は、茹でた小松菜にごま油と白ゴマを入れたものをご飯に混ぜ、焼肉を乗せたもの。たれも手作り。
とろろ昆布の汁物は、だしつゆをあたためておき、とろろ昆布を投入し最後に青ねぎとかつおぶしをまぶしたもの。
なまりぶしのサラダはなまりぶしに生たまねぎを混ぜたものをポン酢で頂く。
旦那は食べもしないでため息をつき、出張先でお世話になった女の子の手料理の方が食欲がわくと言った。


もうショックでショックでお世話になった女の子が誰なのかすら問い詰める元気もなくなってしまった。
ちなみに帰ってくる数時間前に夕飯のリクエストをラインで聞いていたんだが、
君に任せると特に希望はなかったみたいだった。
だから旦那が好きな肉を主体とした料理を出したんだけど・・・
自分は手抜きのつもりは全くなかった。

次の日に女の子は誰なのか、その子は何を作ってくれていたのか聞き出そうとしても見事逃げていく。
結局旦那と一緒に出張についていった旦那の同僚兼私の従兄弟にそれとなく女の子のこと聞いてみた。
女の子というのは出張先の会社の上司の娘さん10歳。
上司のお宅に飲みに誘われたときに、娘さんがお母さんと頑張って作ったハンバーグに感動したんだそうだ。
私の料理はその女の子の一生懸命な想いが込められていないと愚痴を従兄弟にこぼしたんだそうだ。
私は10歳の女の子以下なのかと旦那に話してみると、「以下」ってなに?10歳の子供は半人前だと言いたいの?と斜め上な返答をされ、
夕飯を食卓に並べても、そのテーブルで私の料理を隅に寄せてコンビニ弁当をこれみよがしに食べるようになった。

401: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:17:36 ID:jqM

出張前までは普通に喜んで食べていたんだよね。
出張から帰った日の料理がそうとうまずかったのかと思ったけどそもそもそれを食べていない。
これからは貴方の夕飯は自分でなんとかしてくださいと伝えると、
パートのくせに家事を放棄するのかと叱られた。
じゃあせめて料理教室に通わせてと言ったら金の無駄と言ってくる。ちなみに旦那の金ではなく私の金で行く。
無視して通い始めたら離婚を言い渡されたよ。笑っちゃうね。
そんで私があっさり離婚を受け入れたら泣きつきました。もう遅いんじゃボケ。
旦那側がゴネるので調停になる。10歳の女の子が離婚の引き金になるなんて人様には言えないや・・・

402: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:22:39 ID:T5P

意地の張り合いで拗れちゃってるけど、
反省しているのなら条件を付けてラストチャンスを上げても、というのは甘いのだろうか
もう枯れちゃって子供もいないのなら、アホは放置して次に行くのは有りなんじゃないかと

403: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:30:36 ID:pio

>>401
あれかね。はい、あーんとか、にこにこ笑いながらべたべたに甘やかして欲しかったのかね
かわいく「いっしょうけんめいつくったのー」ってのを言ってほしかったのならあほだなとしか言いようがない。

嫌いな奴のためにそれだけ手の込んだものを作るわけないのに馬鹿だわ

404: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:32:05 ID:jqM

>>402
反省はしているようには見えない。
離婚したくないって言ってるけどごめんのごの字すら出てきていないんですもの。
離婚したくない明確な理由が、無くなった姑さんに顔向けできないってことみたいだし。
はじめは話し合いによっては夫婦生活を続けるつもりだったよ。
上にもちょこっと書いたけど逃げるんだよね。10歳の女の子の件だって従兄弟に聞いてようやくわかったことだし
10歳の女の子のことが私にばれてからも、私の意見はまるで聞かずにいかに女の子が素晴らしかったか語るだけ。
私が何か話しても「そんなことより女の子が」と話をすりかえていく。
挙句の果てにはロリコンだと思っただろと言いがかりをつけてくる。
私からしたらラストチャンスをあげるにも値しません。

405: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:38:34 ID:TKl

>>400 401
申し訳ないけどあまり美味しそうなメニューに見えない

406: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:39:21 ID:BWk

そこかよ

407: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:40:18 ID:pio

おいしそうだと思うし、今日の献立にしようかと検討するくらいにはいい感じだと思うが

408: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:45:15 ID:5qc

>>404
それ、「女の子」の正体嘘じゃない?
長期出張なら1人で晩御飯食べることも多かっただろうし
その「1人」で居る時間に現地彼女と過ごしてたとか。
もしくは出張には実は女の子の同行者が居たか、出発は別々で現地で合流したとか
まぁ色々パターンは考えられると思うけど。
だって相手が本当に10歳の娘さんなら隠す必要全くないでしょ

余談だけど自分も離婚したことあるよ、その理由のひとつはやっぱ「自分が一生懸命作ったものを食べてくれない」だった。
自分は料理下手糞だったんだけど、それでも本見たり勉強もして頑張って作ってたんだよ
なのにわざわざコンビニ弁当とか、一生懸命さもバカらしくなってくるよね
じゃあ勉強するからまず手抜き料理じゃない見本をあなたが作って見せてって笑顔で言ってやったわ

409: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:51:49 ID:jqM

>>405
美味しそうに見えないか・・・
これ焼肉丼だけは初めて旦那に提供したんですよね。
新メニューは挑戦するべきではなかったかな。
>>408
女の子は本物です。
写メが残ってたんです。上司+旦那+従兄弟+女の子で。
一体どんだけ打ち解けたんだ・・・とびっくりするぐらいにザ・プライベートな写メでした。

410: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:54:57 ID:pio

>>404
その旦那は愛されてるって実感が欲しかったのかね。
料理教室に行くのが金の無駄なのはその通りだと思うよ。だって今のままで十分に美味しいごはんが作れているのが分かるし。
完全に想像だけど、本当に手抜きって言われたのかな?なんかそお旦那が欲しかったのは、「あなたが旦那のことだ大好きー」な感情だったのかも。

似たような経験で、手際よくテキパキ作ったご飯よりも、不慣れながら一生懸命作った料理の方が美味しく感じると言う男を知っている。
そいつ曰く、その方が愛されてる気がするからだと。

412: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)16:58:23 ID:T5P

女の子自体は存在していて、エピソードも嘘ではないと思うけど、
愚痴のネタに無理やりひり出しただけじゃないかな?
今更引っ込められないからそのままなんじゃないかと

長期出張中、パートで閑なくせに自分の所に一回でも飯を
作りに来てくれないなんて薄情だ、というような勝手な考えをこじらせたのでは?

でもまあ、年を考えたら甘え過ぎだね、もう直ぐ元旦那の人

416: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:06:34 ID:jqM

>>412
旦那の出張は2年弱でしたが、月1で訪問していました。
最後の3ヶ月間は恥ずかしながら骨折してしまって訪問できずにいました。(旦那の荷物を纏める手伝いをしにいった最終週を除いて)
その間に女の子との交流があった模様。
そうですね、調べてみようと思いますが間に合うかな・・・

417: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:07:36 ID:pio

>>413
知り合いのその男は、愛情不足の幼児そのものだったよ。
なんか、手際よく作られるとレストランとかの料理みたいで食べる気が失せるんだと。
逆に、不揃いのハンバーグとかそういうのに愛というか家庭を感じるタイプだった。
そいつは、それを自覚してたから、大分マシな人間だったけどね。

418: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:13:32 ID:TKl

>>417
あ、じゃあ男は理想通りの料理が出ないと幼児返りする生き物ってことでOK?
レストランなみのクオリティを出せば食べる気失せるってその人の料理スキルを否定してるよね。

419: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:20:23 ID:pio

>>418
そういうことでOKです。
その男も「これは一種の病気」って思っているから、彼女にはほんの少し失敗した料理を出してほしいとお願いしてるって言ってた。
野菜の大きさが不揃いだったりするようなのをお願いしてるって。
幸いなことに、そいつの今の彼女はキャラ弁を作るノリで自然な失敗を演出してくれるらしいし、ラブラブみたいだからいいけどさ。

420: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:35:56 ID:jqM

>>419
・・・ということは私も愛情こもった料理を出せばよかったんですね。
私は旦那が喜ぶといいな、とルンルン気分で作っていました。
でもそれは料理を出された人の受け取り次第で変わってしまう。
旦那はいつも「任せる」と言っていたので
大好物を週2ぐらいの感覚で存分に振舞い、残りは栄養面を考えて料理するしかありませんでした。

421: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:49:00 ID:pio

>>420さんが悪いわけじゃないよ。
その男の場合、「こうして欲しい」ってのがちゃんと見えてるからその男が望む「愛情のこもった料理」が相手に伝えることが出来たから、円満なだけで
その「こうして欲しい」が曖昧だったころは、手料理関係で彼女に愛想をつかされることもあったみたいだったし。(まずそうにご飯を食べてたらしい)

分かりやすく、こうして欲しいと言えない察してちゃんな旦那が悪いのは明白だし、
ただ、どうして嫌なのかが分からんとだんだん自分が病むから、こういう考えの奴もいるってことで。

422: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)17:56:50 ID:6u4

毎日真っ黒けのハンバーグ出して
また失敗しちゃった(テヘペロ)明日はがんばるぞお!
ってしてやれよ

425: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)18:43:18 ID:ISp

普通に焼肉丼美味しそうなんだけど。
こういう旦那さんみたいな男の「任せる」と女の「何でもいい」って同じだよね。
お腹すいたな~。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その8】