397: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 02:52:45.30 ID:TOzerfHD

夫の親族とキャンプに出かける日に流産し
午前中処置して昼頃帰宅した。
その日は一日休養するつもりだったのに
夫が上の子を自分一人で見るのが煩わしいと思ったのか
どうしてもキャンプに行けと言う。
「車に乗っときゃ着くんだから」



2時間車に揺られるのも辛い全身麻酔後の体だった。
殺意が湧いた。
所詮女の体のことなんてどうでもいいんだなとつくづく思った。

398: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 04:41:47.01 ID:oC02eq20

>>397
その後どうなったんだよー…

399: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:04:25.12 ID:JolUv48L

出産、流産に関しては絶対に女房を気遣う(たとえフリでも)
これができるかどうかで夫婦の予後が決まるといっても過言でない

400: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:05:44.39 ID:aCNpJ6we

全身麻酔で当日退院できるのか
401: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:11:48.11 ID:RBx+Mgq/

トンデモ夫にはビックリさせられるわ
流産した妻を無理やりキャンプに連れて行く?
常識じゃ考えられん
親からわがまま放題に育てられて
そういう気遣いが出来ない
自分が気遣われて当然という精神構造なんだろうな

412: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 09:47:41.46 ID:K3daxWhI

>>400
今は全身麻酔もすぐに醒めるように調節するから、いいか悪いかはともかく可能なんじゃないかな、当日退院

501: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 19:54:20.62 ID:9WswnCcY

>>397です。
レスついてたのにお返事遅くなって済みません。

キャンプには連れて行かれました。
行った先で私が流産したばかりと言ったらみんなが気を使うので、
内緒にしておけと夫に言われました。
私の夫は5人きょうだいの末っ子で、
私にしてみれば親族は義姉義兄とその家族という目上の人ばかり。
なんでも一番年下の私が動かなければならず大変つらいものでした。

行く前にキャンプなんて無理、と何度も言ったのですが
「歩けるんだろう」の一点張り。
そう言われればふらふらながらも何とか歩くことはできるんですが、
そういう問題じゃなく、当日は絶対安静で横になっていなくてはならなかったんです。

流産について母親の不摂生というレスもありましたが、
私の場合は稽留流産といってお腹の中で亡くなっていました。
亡くなった胎児を体外に排出するために
中絶と同じ処置をして掻き出されました。
数十分間ですが全身麻酔をかけられます。
意識が戻ると帰宅し、家で安静にしておくように言われたのです。
真夏の炎天下、一人でとぼとぼと帰宅しながら涙が止まらなくて
心も体もずたずたでした。

その時の無理がたたったのかその後も婦人科系の病気に次々見舞われました。
夫とは数年後に別れました。

502: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 20:36:14.82 ID:b2KDmRd4

今が幸せであるように、と強く願ってるよ…
503: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 20:45:48.99 ID:dmrIV2Y1

>>501
うわあ、旦那殴りてえ。
ちゃんと旦那有責、旦那親族に旦那の非道が伝わった上で離婚出来たならいいが…

504: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 20:53:59.74 ID:odq4fH1Y

そんな男片たまくらい潰して満員電車に2時間乗せて会社に行かせて残業6時間させたい
「それくらい平気でしょ?」とにっこり笑ってね

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 86度目