458: 名無しさん@おーぷん 2016/07/30(土)23:35:07 ID:39I


怪我に気付かなかった話

うちは父が単身赴任で、たまに帰ってくるときはキャリーケースで荷物を持ってくる

そのケースの置き場は大抵私の部屋の入り口脇

あるとき部屋を出る際にうっかりキャリーに思い切り足をぶつけてしまった

相当強打したらしく激痛、でも少しすれば治まったのでそのまま放置

ところがしばらくしてふと足を見たら真っ赤

慌てて確かめたら足の親指がバックリ割れて血塗れになっていた




どうやらキャリーにぶつけた際にプラスチックの端のとがったところで切っていたらしい

足はボタボタ垂れるほどの出血、気づく前に歩き回っていたせいで室内と洗面所までの床には点々と赤いものが…

傷害事件もかくやの血痕、キャリーに足ぶつけて皮膚割れるんだという驚き、

そして何より足とはいえざっくり裂けて血だらけなのに全く気づかなかった自分に衝撃を受けた出来事でした

ちなみに病院には行かず自力で対処したんだが、膿むこともなくきれいに治ったのでそこは良かったな、と


459: 名無しさん@おーぷん 2016/07/30(土)23:44:45 ID:ywu

>>458

私も保育園児の頃同じ経験したよ

机の足(鉄)に足ぶつけてあー痛かったって思ったけど普通に遊んでたら先生達に騒がれたっていうね

ぶつけた瞬間はそりゃ痛いんだけど、不思議と気付いても痛くないんだよね


引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12