107: 名無しさん@HOME


文才無いけど、流れ豚切りで私の修羅場。

祖父の弟の奥さん、認知症の大叔母が徘徊したまま行方不明になり、

数年後、近所の山中で白骨イヒ体で見つかったこと。

大叔父との結婚直後に自営業が倒産して多額の借金を背負うことになり、

40年以上ひたすら夫婦二人三脚で働き、金を返すために生きていたような人だった。

大叔父が病気をして今までのように働くことが出来なくなって、弁護士の無料相談に行くと

過払い金請求を勧められた。

してみると借金が無くなるどころか、3000万以上の過払い金が戻ってきた。

気が抜けた大叔母は、直後に60代前半で認知症を発症。

借金を返すのが先、と子供も持たなかった夫婦だったから徘徊や暴力のある大叔母を大叔父が必死に一人で介護してたんだけど、

ある日大叔父が眠り込んでる間にふらふらと出ていき、それから行方不明に。
















4年ぐらいたって、近所の山中にタケノコ採りに来た人たちによって行方不明になった時に着ていた薄いパジャマのままの白骨化した姿で見つかった。

行方不明になった日が真冬の大雪の積もった日だったんで、凍死だろう、というのが警察の見解だった。

結局大叔父も大叔母を探し続けたまま、見つかる前に亡くなっていた。

仲のいい夫婦だったから今では同じ本家の墓に入ってるんだけど、あの世で夫婦は出会えているのだろうか、と思う。

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation

刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム



109: 名無しさん@HOME



>>107 乙でした。良い御夫婦だったんだろうな、会えているといいね

過払い請求→3000万以上の返還金

律儀に負の遺産を相続しなきゃ大叔父さん夫婦の

人生はきっと違っていただろうに。昔の人の生真面目さが悲しい話だ。


110: 名無しさん@HOME

介護疲れで妻殺したように見えるんだけど…

111: 名無しさん@HOME



>>110

ちと穿ちすぎじゃね


112: 名無しさん@HOME

認知症の高齢者が徘徊して行方不明に…って、

悲しい話だけど、時々聞くよね。

うちの近所でも、何年も探したけれど見つからず、最近、山の中でなくなっているのが

見つかったという話があった。

回覧板で、遺族が書いた「きっと無事で見つかると信じて探し続けていましたが…」というような書き出しで、

報告と、捜索を手伝ってくれていた人達へのお礼の挨拶の文章がまわってきたよ。


113: 名無しさん@HOME



>>112

うちの近所もよく市と警察の公共放送スピーカーで行方不明になった徘徊老人

の捜索願が失踪時の服装とかと一緒にアナウンスされる

頻繁なときは数日に1回くらいの割合で

大抵は数日後に見つかりましたって報告のアナウンスもあるけど、そうした

報告が無い人は行方不明なままなんだろうなぁ


114: 名無しさん@HOME

もう20年くらい前だけど、

知人のトメ、死んでやるが口癖で、はいはいそうですかで流してたら、

徘徊の末、土左衛門になって発見された。

山狩りのため、ひと月ぐらい村の有志の皆さんの

炊き出しさせられて大変だったって話聞いた。

みんな近所に住んでいるわけだから、

知人宅で食事しなくてもいいのに、毎日炊き出しで、

延々嫁が悪いと責め続けるイベントのようだって言ってたよ。


115: 名無しさん@HOME

知り合いのとこは東京で行方不明になって

青森で死体で見つかったって

まだらボケだったんかねえ


150: 名無しさん@HOME



>>113

うちも公共放送で徘徊の捜索がよくかかってるが、すぐ近所の小学校の

校庭にスピーカーがあるので内容もよく聞こえる。

いつも聞いてるうちにわかってきた法則性。

見つかり次第発見のお知らせが流れるんだけど、「無事、発見、

保護されました」と言うときは元気で見つかったとき。

「発見、保護されました」のときは怪我したり衰弱したりでやばい

状態のとき。

「発見されました」のときは…翌日新聞のお悔やみ欄に載ってる。


153: 名無しさん@HOME

田舎も都会も徘徊老人は一定数いると思うので

皆さんで探してくれるなら有難いと思うがなぁ


154: 名無しさん@HOME



>>150

そんなパターンが判るようになる程ひんぱんにあるのか…


157: 150

一週間に一度くらいはあるかも。

うちは地方の県庁所在地だけど、合併で近隣の農村も「市内」だから

老人が多いんだろうね。

アナウンスではおおまかな住所と年齢も流れるんだけど、99パーセント

お年寄りだから、たまーに30代や40代って聞くと酔っぱらって溝にでも

はまってるか(過去実際にあった)、精神か知能に問題あるのかなと

思ったりするんだが、さすがに10代は聞いたことないかも。

家出だとしたら余計帰れないじゃないか。

一度、「二歳」というアナウンスが流れて、そのときは本当に心配した。

結局二時間ほどで「無事発見保護」だったからよかった。


158: 名無しさん@HOME

二~三日に一回はあるわ>行方不明老人捜索の放送。

一応、10数万人住んでる市。

どんだけ老人がふらふらしてるんだろうと思うくらい、しょっちゅうだね。

だから、もう聞き流す感じになっちゃってあの放送がどれだけ捜索の

助けになってるのか、返って疑問w


引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £86